学び放題@LINEのメインコースのひとつである「Lステップコース」

 

LINEマーケティングの考え方や、Lステップの使い方の基礎が学べるコースです。

 

今回は本コースの内容紹介と、受講したレビューをまとめます。

 

本コースの受講に向いてる人
  • コース診断で「Lステップ」と診断された人
  • 最新のLINEマーケティングを学びたい人
  • ご自身のビジネスにLINEを活用したい人
  • Lステップの基本的な使い方を学びたい人
  • Lステップの構築を仕事にしていきたい人

 

 

疑問を感じている顔の男性
そもそもLステップって何?

 

という方は、以下の記事で詳しく解説していますので、併せてご確認ください。

 

Lステップコースの内容

Lステップコースは、以下2つから選択して受講できます。

 

  1. ロングコース(LINEローンチ+Lステップ基本操作)
  2. ショートコース(LINEローンチ)

 

すべての学習にかかる所要時間の目安は、ロングコースは約13時間、ショートコースは約7時間です。

 

LINEマーケティングについて学べればOKの人は②

LINEマーケティングの知識に加えて、Lステップの操作方法まで学びたい人は①

 

がおすすめです。

 

僕は今回①を選択して学習しました。「LINEローンチ」「Lステップ基本操作」では、それぞれどのようなことが学べるのか解説します。

 

なお、本コースはマーケッターであり、Lステップ開発者であり、オープンイノベーション大学の学長でもある、田窪学長(通称ヒロさん)による講義となっています。

LINEローンチってそもそも何?

コース内容の紹介に入る前に、

 

疑問を感じている顔の男性
ローンチって何?

 

という方もいると思うので、はじめに言葉の意味を解説します。

 

ローンチ(launch)は「打ち上げる」という意味で、例えばロケットの打ち上げをする時に使われる言葉です。

 

これがビジネスシーンでは、

 

新商品やサービスを「売り出す」「公表する」ことを意味する言葉

 

として使われています。

 

つまりLINEローンチとは、

 

LINEで商品やサービスを売り出すこと

 

を意味しています。

LINEローンチで学べる内容

学べる内容
それでは「LINEローンチ」で学べる内容を紹介します。

 

LINEローンチの講座は20個あり、1〜17は動画、18〜20はテキストでの学習となります。

 

本コースは非常に内容が濃く、語り始めたらキリがなくなってしまうので、ポイントを3つに絞って解説します。

1. LINEローンチをやるべき理由がわかる

本コースは最初に、なぜ今LINEローンチをやるべきなのかについて解説があります。

 

簡単に理由をお伝えすると、時代の流れに最も合ったプロモーション手法だからです。

 

今やLINEの利用者数は国内8,900万人。日本人の大多数が利用している計算になります。90歳を迎える僕の祖母でも使っているくらいですからね。

 

つまり、自分がアプローチしたい人は大体、LINEを使っています。

 

マーケティングは、時代の流れと自分の見込み客に合った手法を採用するべきであるため、今はLINEを使うべきというわけです。

 

とは言え、すべてのユーザー層にLINEローンチが適しているわけではありません。逆にこの層にLINEでの訴求は合わない、といった情報も併せて知ることができます。

 

なので今ビジネスをやっている方は、自分はLINEを採用すべきかどうかがわかります。

2. 最新のマーケティング手法がわかる

携帯でクーポンなどを利用してマーケティングをする様子
次に、最新のマーケティング手法についての解説に移ります。

 

ひとつ抜粋すると、今はリアルとWebの垣根がなくなってきているため、今後はO2O(Online to Offline)マーケティング※が主流になっていくと言われています。

※オンラインからオフラインに購買行動を促すマーケティング手法。

 

わかりやすい例でいうと、LINEでクーポンを発行して、店舗来店を促すイメージですね。

 

現在、そしてこれからの時代に効果的なマーケティングの考え方がわかり、それがLステップを使えば実現できることがよくわかります。

3. LINEローンチの具体的な組み立て方がわかる

LINEローンチの成功決定要因は以下の5つで、本コースでは①〜③について、非常に細かく解説があります。

 

  1. 動画シナリオ
  2. コメント戦略
  3. ステップメール
  4. ランディングページ
  5. リスト収集

 

活用できる話が多すぎて消化しきれない感はありますが、事例もありながらの解説なので、それぞれの話の内容自体は理解しやすくなっています。

 

また、本コースは以前オープンイノベーション大学が開催した、LINEローンチセミナーの映像が元になっているため、参加者の方の回答やそれに対するフィードバックが見れるのも魅力のひとつ。

 

自分もセミナーに参加しているつもりで学習すると、より身になるでしょう。

Lステップ基本操作で学べる内容

後半の15講座は、「Lステップ基本操作」についての解説動画です。

 

学べる操作項目は以下の通りです

 

  • 管理画面
  • 友だちリスト
  • 顧客管理
  • 1対1トーク
  • テンプレート/カルーセル
  • シナリオ配信
  • 一斉配信
  • 自動応答
  • 回答フォーム
  • リマインダ配信
  • 予約管理
  • アクション管理
  • リッチメニュー
  • スタッフ/オペレーター
  • 流入経路分析

 

上記のそれぞれの機能の説明と設定方法を、実際の管理画面を操作している動画を使って解説しています。

 

Lステップを契約したばかりの人でもわかるような内容になっているので、初心者の方必見です。

Lステップコースを受講した感想

受講の感想を端的に言うと、濃すぎるほど濃い内容だと感じました。

 

本コースの提供者=Lステップの販売元なので、後半のLステップの操作方法はそもそも提供するべきものではあります。

 

ただ、前半のLINEマーケティングの考え方や、具体的な活用方法の講座は、過去に有料で教えていた内容というだけあって、まさに有料級。

 

1回の視聴ですべてをインプットするのはまず無理と言えるほど、ボリュームも濃さもある内容でした。

 

マーケティングツールを販売する企業に、ツールの使い方に加えてマーケティング手法まで解説、しかも無料で行うところなんてそうありません。

 

1回で理解しきれなかったとしても、動画なら繰り返し視聴できますからね。少々気合いが必要なコースではありますが、一見の価値はあります。

まとめ

マーケティングのアイデア

 

今回はLステップコースの受講レビューを紹介しました。

 

前述した通り講座の内容は非常に濃く、動画は1本あたり30分程度のものもあります。

 

少々ボリュームのある学びですが、通勤時間のような隙間時間での受講でも、1ヶ月あれば十分完了できます。

 

ぜひ新たな学びに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

働き方・生き方を変えたいあなたへ

この記事は、起業家やフリーランスの新しい生き方を支援する「オープンイノベーション大学」が提供しています。

 

オープンイノベーション大学とは、Webデザインやプログラミング、動画制作など、フリーで働けるさまざまなスキルが学べる学校で、総計24万6千人の方が学んできました。

 

私たちの強みは、

  1. オンラインで自宅学習が可能(海外在住でもOK)
  2. 各業界の”現役で活躍する講師”から実践的なノウハウが学べる
  3. 専門スキル以外、マーケティングや集客スキルもしっかり学べる
  4. 横のつながりがあるので、仲間が増える

異業種・未経験で学習を始めた初心者の方が、学習後に現場で即戦力として活躍できる、スキルやノウハウが学べるカリキュラムに定評があります。

 

学習後に働けるのはもちろんのこと、学習段階で案件を受注して収入を上げる人も多数。

 

  • 転職、独立のためのスキルが欲しい会社員の方
  • 隙間時間で副業がしたい個人事業主、主婦、定年を迎えた方

といった、老若男女問わず、幅広い受講生の方々にご参加いただいています。

IT社長養成学校のセミナーの様子

もしあなたが、

働き方や生き方を変えたい!
新たなスキルが欲しい!
収入の柱を増やしたい!

 

と思っていたら、ぜひLINE登録(無料)していただき、私たちが発信する情報をチェックしてみてください。

 

「何か行動したいけど、なにをすればいいのかわからない...」という方には、適性診断(無料)もご用意しています。

 

LINE登録後、3分程度で回答できる内容ですので、ぜひ試してみてくださいね。きっとこれまで知らなかった自分に気が付くヒントになると思います。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事